私たちの教会は、1970年に西船橋の地でスタートしました。以来、今年で47年。毎週日曜日の礼拝には、千葉県や東京都をはじめ、近隣の地域から、さまざまな世代の人々が80名前後集まっています。

 私たちの教会の特徴は、二千年間に及ぶキリスト教会の伝統を踏まえて、旧新約聖書全体を神のことばと信じ、またイエス・キリストを、人となられた神・私たちを罪から救ってくださる唯一の救い主、と信じていることです。さらに言えば、16世紀宗教改革の時代のスイス・ジュネーブでのジャン・カルヴァンの教会形成の方針を受け継ぎ、改革主義・長老主義に基づくプロテスタント教会の形成を目指している点です。

 そして毎日曜日ごとに世代を越えて集まった者たちが、心から礼拝をささげ、教会生活を続けています。私たちの教会の日曜礼拝の特徴は、8時半からと10時半からの2回、礼拝が行われ、さまざまな事情をお持ちの方でも集いやすくなっていること、そして大人から子供まで、さらには赤ちゃんまで、皆で一緒に礼拝に出席していることです。特に子供向けのプログラムが礼拝の中に設けられているわけではありませんが(子供たちのための教会学校は9時半から行われています)、子供たちもすぐ慣れて、それなりにおとなしく(時々は騒ぎながら)礼拝に出席しています。

 私たちの教会は一貫して西船橋駅近辺で活動してきましたが、1997年11月に今の会堂が完成しました。JR/地下鉄「西船橋駅」から歩いて数分、電車から良く見える、とてもわかりやすいところです。京成「西船駅」からも同じくらいの近さです。どうぞおいでください。

 当教会のホームページをお訪ねくださり、もう一度お礼を申し上げます。また時々は戻ってきてください。そして当教会にもどうぞ直接お訪ねください。

西船橋キリスト教会 伝道師
高木 実
2017年4月29日


西船橋キリスト教会 代理牧師
(おゆみ野キリスト教会土気チャペル 牧師)
永田 信昭